原理原則と創られたもの

よく何故そんな事まで分るのでしょうか?と聞かれる事があります。

私は凡人です。
努力して秀才にはなれても、天才ではありません。

なので、基本的な法則?摂理?にもとずいてシンプルに場合の想定を行います。
それが結果求められている答えになっているのかもしれません。

この場合の判断は、自然の摂理と人が後付けで造った構造・ルールは違うという事です。

一般の方が、経験と幼少?のころに習った持ったものを手放すと、地面に落ちる。。。
万有引力は自然の摂理と言えるかもしれません。

それとは別に、人が考えたルールや仕組み、これは造った方に聞かないと想像では間違いを起こします。

そうなんです。
簡単な事なのです。
最低限の自然の摂理現象に照らし併せて判断すべき事柄か、誰かの創造により造られたものなのかの判断が大切なのです。

なので、私は簡単な法則や自然界の現象で判断できる事は可能な限り精度高く理解、回答できますが人により造られたものや想像での推論の及ばないものには回答はできません。

あたり前の事です。

ですので、コンピューターの関連の操作や現象について簡単に理解や説明が出来るのはこう言ったからくり?があるだけです。

手品と同じで、タネを聞けば本当に何でもない事ことなのですね。。。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !